「研究レポート」 一覧

PICK UP

1
研究レポート

落とし物や忘れ物をしたら、まずやるべき「遺失届」の提出。その書き方しだいで、落とし物が見つかりやすくなるらしいんです。今回は、警察官や“落とし物の達人”に、遺失届の記入にあたって注意すべきポイントを聞 ...

2
研究レポート

酔って忘れ物をしてしまったこと、ありませんか? ラボ研究員へのアンケート調査では、お酒が入ると“忘れ物をしやすくなる”と感じている人が多くいました。 なぜ、アルコールが入ると忘れ物をしてしまうのか。ラ ...

3
ユーザー活用事例

ロックバンド「ドラマチックアラスカ」のボーカル、ヒジカタナオトさん。同バンドの作詞作曲を全て手がけ、イベントのプロデュースなど精力的に活動する彼の意外な一面が「忘れっぽいこと」。 紛失防止タグ「MAM ...

4
ユーザー活用事例

POS/決済端末の研究団体の代表を務める小林佑治さん。これまでの人生で警察に提出した遺失物届けは10枚をくだらないという猛者です。 いつものように、ちょっとした油断から、団体活動に絶対必要な決済用のカ ...

研究レポート

検証!記憶力アップに効く食べ物を1週間摂取。記憶はどれだけ良くなる?

どうもがねりんです。喫茶店で1年ぐらい働いていますが、未だに従業員の名前を間違えることが多々あります。記憶力アップの方法を探していると、どうやら「記憶力に良い食べ物」もというのがあるとか。 食べるだけ ...

研究レポート

「あれ? この人誰だっけ……?」を防ぐには。顔と名前を簡単に覚えられる記憶術を専門家に聞いてきた

人の顔と名前を覚えるにはどうすればいいんでしょうか?懇親会などですでに挨拶した人に「はじめまして」と突撃するなんてことは防ぎたいもの。本記事では人の顔と名前を覚えられない悩みを解決するため、さまざまな記憶術を検証。さらに専門家に効果的な記憶法も聞いてきました!

研究レポート

【忘れ物チェック表のテンプレあり】子どもの忘れ物、どう防ぐ?子どもの忘れ物対策のリアルを調査!

学校の持ち物は意外と多く、週や日によって変わります。遊びや勉強に気を取られて、忘れものをしてしまうお子さんは珍しくありません。そんな子どもたちの忘れもの対策のひとつとして推薦されているのが「忘れ物チェック表」ですが、実際役に立つのでしょうか?小学生のお子さんがいるお父さん、お母さんに現状を聞いてみました。

研究レポート

画期的!5000円で“忘れちゃいけないものコーナー”をDIY。はたして忘れ物はゼロになるのか……

家を出てから財布を忘れているのに気づいて家に戻り、財布を持って外に出たら、次はスマホを忘れていることに気づいて戻る。そういう無駄な時間を何度も過ごしがちな、ライターのがねりんです。今回はそんな忘れ物あるあるを解消するために、部屋に“忘れちゃいけないものコーナー”をDIYして忘れ物をゼロにようと思います。

研究レポート

どんな種類の傘が盗難されやすいのか?自腹を切って実験してきた!

2021/07/04   -研究レポート
 , ,

突然ですが、3年前、コンビニで傘を盗まれました。ヤンキーっぽい兄ちゃんが僕のビニール傘を盗んでいるのを目撃したんですが、ビビって何も言えませんでした。 今回は、同じような被害に遭う人を1人でも減らすた ...

研究レポート

電車の忘れ物が行き着く先「鉄道忘れ物市」の魅力|お買い得商品ランキング3位

誰かの忘れ物を買えるという、ちょっと不思議な買い物体験ができる「鉄道忘れ物市」。販売されているのはすべて、電車内や駅で発見された忘れ物(落し物)です。一体どんな仕組みで成り立っているのか、気になるその ...

研究レポート

「私を見つけ出してくれたリスナーと一緒に生きていく」林村ゆかりがトップライバーになるまで

YouTuberに続く新たな職業として注目を集めているライバー(ライブ配信者)。そんなライバーの名を世間に浸透させたアプリ「17Live(イチナナライブ)」で、伸びやかな歌声と持ち前のサービス精神を武 ...

ユーザー活用事例

「車の屋根にスマホ載せ発進」「把握できるものだけ持て」【対談】忘れっぽい人と忘れない人、何が違う?

「忘れっぽい」という悩みは人生に深くつきまとうものです。忘れ物をしない人からは「どうしてそんなに忘れるの?!」と驚かれてしまいますが、その理由なんて自分が一番知りたいですよね。 ということで、今回は“ ...

研究レポート

遺失届の書き方を完全攻略! “見つかる”遺失届の記入法を、警察官と落とし物の達人が伝授

落とし物や忘れ物をしたら、まずやるべき「遺失届」の提出。その書き方しだいで、落とし物が見つかりやすくなるらしいんです。今回は、警察官や“落とし物の達人”に、遺失届の記入にあたって注意すべきポイントを聞 ...

研究レポート

落とした財布が手元に戻る確率を高めるのは、高額紙幣?子どもの写真?海外の研究を日本で検証してみた

「高額の現金が入った財布は、落としても戻ってくる可能性が高い」という海外の研究成果を見つけたMAMORIOラボ研究員。ところが、その実験には日本のデータが含まれていない! そこで、日本ではどうなるのか ...

Copyright© MAMORIOラボ , 2021 All Rights Reserved.